レア素材3 モンスターハンター3G

モンスターハンター3G攻略GEMANI

レッツ・ゲット・落としもの 

ちょくちょく目は向けられてるのに、詳しい記事は1つもない。
報われないね。レア素材獲得に一役買ってるというのに。



じゃあそんなわけで行きまーす。
記事を見直すとそのたびに書き直せる箇所が見つかる。そんなかりうどです。
あとで見直すと、「あ~、こうすればよかったなぁ」って思います。
情報の訂正とかならともかく、文章だけとかそいういう細かい修正はできないでしょうから。
歯がゆいです。

で、今回はですね、モンスターの落としものについてやっていきたいと。
この手の落としものはお持ち帰りが基本ですが、街中で落としものを見つけた時は交番に届けてください。


落としものの最大のメリット。
それは、レア素材が拾えるところにあります。(モンスターにもよる)
レア素材を拾うための落としものという認識が強いので、ページもレア素材なのです。
条件を満たす必要はあるものの、モンスターによっては最大3個も落とすことだってあります。
つまり、その分だけレア素材が拾える可能性もあるということ。
落としものを拾うかどうかで、だいぶ違うと思ってるのは私だけではないはず。
落としものを見つけたら、すぐにでも拾いに行く私です。
ただ、PTプレイ中にダメージ覚悟で真っ先に拾いに行くのはどうかと思うのです。
先に宣言したり、閃光玉使って隙を作るなどで、できるだけリスクを少なくするといいでしょう。
ダメージ受けるだけならまだしも、「落としもの拾ってたら死んだ」なんて笑えません。
これは嫌われる行動トップ3に入るかもなので、極力ないようにしましょう。
もちろん、顔を知ってる仲間内・友達同士ならこの限りではありませんよ。

落としものの条件はそれぞれですが、だいたいは3つのパターンになります。
・特定の部位破壊達成
・特定のアイテム使用
・特定の行動時
こんな感じです。ていうかこれが全てです。
こうしてみると、やはり特定のなにかがきっかけになるようですね。
1つ1つ見ていきましょう。
それぞれに当てはまるモンスターもやりますよ。

・特定の部位破壊達成

ある部位を破壊することで、同時に落としものを落とします。
[部位破壊=落としもの]という関係上、落としものは1回限りとなりますね。
これに当てはまるモンスターは以下の通り。()内は落としものをする部位です。
ウルクスス
ギギネブラ
ギギネブラ亜種
ドスフロギィ
ドスバギィ
ボルボロス
ボルボロス亜種
ラングロトラ
ロアルドロス スポンジ
ロアルドロス亜種 スポンジ
ボルボロス種は、身体に付着したものを剥がすと落としものをするって感じです。
なので、2~3回落とします。例外です。
部位破壊とは微妙に違うような気がしますが、見逃してください。
その他は1回こっきりです。
ただ、このメンバーだと、目立ったレア素材がないようにも思えますね。

・特定のアイテム使用

あるアイテムを使うと、落としものを何回かしてくれます。
他の2つと違って、必ずアイテムを消費するのが特徴ですね。
当てはまるモンスターはこんな感じ。
()内は必要なアイテムです。
アオアシラ 音爆弾
ガノトトス 釣りカエル
ガノトトス亜種 釣りカエル
チャナガブル 釣りカエル
ナルガクルガ 音爆弾
ナルガクルガ亜種 音爆弾
ナルガクルガ希少種 音爆弾
ラギアクルス 音爆弾
ラギアクルス亜種 音爆弾
こうして見ると、音爆弾の出番がやはり多いようです。
音爆弾じゃなくても、爆音であるならなんでもいいです。
各種タル爆弾、狩猟笛の演奏効果、モンスターの咆哮、他。
なんでもいいです。
あと、毎度のごとく間違いがあるかもしれませんね。
何度も言うように、私は余分なアイテムは使わない貧乏しょ……じゃない、倹約家なのでして。
こういったデータには弱くなっちゃう傾向にありますね。
ラギアクルス種がそうなんですが、爆音でも落としたような気がするんですよね~。
どういう時に音爆弾が有効かは、罠アイテムのページでお願いします。

ガノトトス種とチャナガブルの釣りカエルについて。
釣りカエルで釣り上げるには、見つかってない状態が必須です。
見つかってからカエル垂らしても、釣ることはできません

・特定の行動時

ある行動をすると同時に、落としものをします。ドジってますね。
モンスターの自発的な行動の他に、ハンター側が仕組んだ行動でも落とします。
当てはまるのは↓の通り。()内は落としものをする行動で、※は一言で表せられなかったやつです。
アグナコトル 捕食
アグナコトル亜種 捕食
イビルジョー 捕食
ウラガンキン 胴体怯み
ウラガンキン亜種 胴体怯み
クルペッコ 援護演奏キャンセル
クルペッコ亜種 援護演奏キャンセル
ジンオウガ 超帯電消失
ジンオウガ亜種 超帯龍消失
ディアブロス 角突き刺さり
ディアブロス亜種 角突き刺さり
ドスジャギィ 瀕死移動
ドボルベルク 回転怯み転倒
ドボルベルク亜種 回転怯み転倒
ハプルポッカ 釣り上げ
ベリオロス
ベリオロス亜種
ラギアクルス 捕食
ラギアクルス亜種 捕食
リオレイア 捕食
リオレイア亜種 捕食
リオレウス 捕食
リオレウス亜種 捕食
……いやー、いまさらでアレなんですが、通常種と亜種とで分ける必要なかったですね。
無駄に長くしちゃいました。
しかしまぁアレですね、こうして並べると多いなぁ。重複とかしてませんよね?
この手のモンスターの特徴は、「複数回落としものが拾える」ことですかね。
しかもなかなかのレア素材っぷり。重要なものもいますね。
ジンオウガ両種・ラギアクルス種・リオレイア種・リオレウス種は特に機会が多いですからね。
ここでわかってよかったですね。やってたら普通にわかりますが。
ベリオロス両種ですが、一言での説明は無理でした。私にはできません。
こいつらは、「両翼を破壊して、滞空からの強襲」で落とします。
これが私の精一杯です。()に入れるには長いかと。
壁に張りついてからの強襲、エリア移動直後の強襲では落とさないようです。

ここからは細かい解説です。上記の表記でわかる人には必要ありません。

クルペッコ種は、援護・支援としての演奏(踊り?)を、攻撃でキャンセルした時にのみ落とします。
足へのダメージによる転倒や音爆弾による怯み、モンスター召喚の演奏のキャンセルでは落としません。
怯んだあとに、慌てて逃げるように走ると落とします。

ディアブロス種は、角を2本とも破壊していると落とせなくなります。
アリ塚や一部の壁に突き刺す必要があるので、角がなくなると刺さる要素が消えちゃうのです。
突き刺す方法は、「自分とディアの間にアリ塚を置き、突進させる」のが1番楽でしょう。

ドボルベルク種は、尻尾大回転中に足を攻撃して転倒させる必要があります。
閃光中やスタミナ切れ中の回転による自発的な転倒はノーカウントです。
転倒の時、なんとなく「トリプルアクセル失敗」みたいな感覚を覚えるのは私だけなんでしょうか?

ハプルポッカとガノトトス種やチャナガブルが似てますが、実はけっこう違います。
ガノトトスらは、釣り上げる時に釣りカエルというアイテムを使います。
ハプルポッカは、釣り上げるのに特別なアイテムは必要としません。
爆弾食べさせるなりしてから強引に釣り上げるので、見つかってるかどうかも関係ないのです。
爆弾は必ずしも必要なわけではないのです。

ボルボロス種とウラガンキン種ですが。
この2種は、100%で落としものをするわけではありません。
条件を満たしても落とさないこともあるので、「落とさないんだけど」と意見するのは勘弁してください。


こんな感じですかね。
ついでに、小型モンスターもやりましょうか。

アイルー&メラルー
倒したあとの撤退時に落とすことがあります。
マタタビ爆弾で酔わせても落とします。
いずれにしても100%ではありません。
秘密のポーチや肉球のスタンプなど固有アイテムの他、携帯食料や支給専用閃光玉とか支給品の時も。
肉球のスタンプは基本的に落としものでしか取れないので、根気が必要。

オルタロス
採取ポイントでなにか食べて、腹が膨らんだ時に倒すと落としものを落とします。
この時の腹の色で、ある程度の判別ができます。
熟成キノコはこの落としものじゃないと取れません。


ふぅー。やりきった感がありますね。
落としものがレア素材に有効なのはわかったけど、条件がイマイチわからない。
こんなこともこれで終わり、ですね。



じゃあこれで終了しましょう。
間違い・訂正がありましたら、どんどんくださいまし。
特にアイテムのところ。では、また。



補足

「ブラキディオス」という文字を書いた覚えがないと思ったら案の定。
すっかり抜け落ちてしまっておるな。
うぬ?あぁ、勘違いしてはいけないぞ。
嫌いだからわざと省いたわけではない。
ただ純粋に、忘れていただけだ。はっはっはっ。


というわけで、ブラキディオス。
こいつは、「特定の行動時」に入るでしょう。
粘菌が地面について、爆発した時に落とします。
100%ではないので、拾えず討伐することもあったりします。

ついでに追加補足とかしときましょうか。

アオアシラですが、こやし玉をぶつけても落とします。
特筆すべきことではないのですが、いい機会なので。

クルペッコ種ですが、モンスター召喚の動作中でも落としました。
まさか落とすとは……今まで確認できなかったです。
無理にでも狙いたいなら、クチバシの破壊はしておいた方が楽です。

捕食の時に落としものを落とす連中ですが。
これは、「純粋なスタミナ回復の時の捕食」のことでして。
ハンターを捕食しようという時は、落としません。
ラギア種やアグナ種は、ハンター捕食できないですからね。


()がどうのこうのと言っておきながら、()がないと思いますか?
これは、記事を書いて送信した時には()をつけてたからです。
編集の時に消えちゃったんですね。ん~残念。

こんなミスだらけの記事が神記事認定だなんて、なんだか申しわけないです。
もっと精進します。

この記事に対する意見

ドスプーギーです。
アイテム入手講座のほうで触れていなかった部分に対して詳しい解説、ありがとうございます。
それでは私からもちょっとした補足などを。

・アオアシラ
音爆弾だけでなくこやし玉でも落とし物をします。
あと未発見での魚捕り、疲労時のハチミツ食いでも落とします。
こちらは魚とハチミツしか出ないのでレア素材という観点では必要無いですが。

・アグナコトル&亜種
音爆弾でも落とし物をします。ただし100%出すわけではないので注意。

・イビルジョー&飢餓ジョー
凍土エリア1、エリア8への隠し通路の壁を破壊した時にも落とします。
また、拘束攻撃フィニッシュでも落とします。途中で力尽きる可能性が高いですが…

・ガノトトス
水中&非怒り時のみ音爆弾で落とし物をします。こちらも確定で落とすわけではないので注意。
また、漁獲モリで腹をつっついても落とします。さすが魚。
ただし落とし物の回数は1なので、釣った場合は上記での落とし物はありません。

・ナルガクルガ&亜種&希少種
音爆弾で落とし物をするのは斜め飛びつきの構え時のみです。
ちなみに怒り時でも連続飛びつきの長い構えの時限定で音爆弾は効きます。

・ブラキディオス
地面の粘菌爆発時に低確率で落とし物が残ります。

・ラギアクルス&亜種
音爆弾は水中でのみ効きます。怒り時は無効。落とし物は100%ではないので注意。

・リオレイア&リオレウス&亜種&希少種
拘束攻撃フィニッシュでも落とし物をします。ソロだとなかなかの自殺行為ですが。



簡単レア素材ゲット

DR.-1です。
レア素材をゲットしたいあなた☆
こんな狩りはどうですか?!

①装備

武器 スロット1つきボーガン(自分は、猛牛弩【天角】がお薦め!)
防具 ゴールドルナ一式(頭のみヘルム)
回避珠【1】1×4、回避珠【2】1×2、加護珠【1】1×1、重撃珠【1】1×1、制雷珠【1】1×1
護石 王の護石、回避性能5
発動skill 回避性能+2、激運、破壊王、精霊の加護
攻撃力 383(護符、爪あり)
防御力 399(護符、爪あり)
火耐性 14
龍耐性 24

②飯

火薬術
倒した場合の解体術【大】
水・雷属性攻撃をしてくる相手には、それぞれの属性得意・【大】
(かなり耐性低いです…)

③爆弾

猛牛弩【天角】は睡眠弾がうてます。
破壊したい部位に樽爆攻撃です。

④麻痺&部位破壊

痺れ罠でもいいですが、繚乱の対弩なら麻痺弾がうてます。
麻痺したら一気に拡散弾・撤甲榴弾の嵐をお見舞してやりましょう。
KO→樽爆→破壊という流れです。

⑤散弾部位破壊

回避性能+2がついているので、近接散弾攻撃で無差別に部位破壊狙えます。
回避性能+2はミラオスのブレスも難なくかわせますから、ご安心を(>_<)ゞ


以上この5点セットで、レア素材集めしてください(^^)v

追加記事

DR.-1です。
簡単レア素材ゲットしていただけたでしょうか?
(記事掲載以前からされてる方いますよね…)

先の記事に追加です。
不確定な情報で申し訳ないのですが、G7リオレウス3頭狩猟などの、同じモンスターが連続して出てくるクエストより、違う種類のモンスターが出てくる連続狩猟クエストの方が、レア素材ゲット率が高いように感じます。
もちろん、お目当てのモンスター以外のレア素材だけ出てくることもあるのですが、レア素材だったらどのモンスターのものでもゲットしたいですよね。

あと、skillに激運がついていますが、重ねて、飯激運を発動させると、激激運ぐらいになってるんですかね??ここは、かなり不確かな情報なので、誰か教えて欲しいのですが、何となくレア素材ゲット率が上がにっているような感じがするんです(>_<)ゞ

最後に、天鱗・天殻が出る破壊部位がある程度決まっているような気がしたので、以下にまとめてみます。
リオレウス・亜種・希少種
リオレイア・亜種・希少種
ブラキディオス
ラギアクルス・亜種・希少種
グランミラオス 足の付け根
アルバトリオン どこでも??
ジエンモーラン・亜種 背鰭2箇所
ジンオウガ・亜種 背中
ウラガンキン・亜種 顎・尻尾
イビルジョー どこでも??

以上かなり感覚的な判断で記事を書いているので、
申し訳ないのですが、知っている人はぜひ、意見ください。
よろしくお願いしますφ(..)メモメモ

この記事に対する意見

爆弾使うなら、護石を爆弾強化+10とかにしたらどうでしょうか。
回避性能は+1でも、けっこう避けられるものですよ。
ボマーは少し弱体化したようですが、それでもなかなか……。


それと、防具[激運]と料理[激運]の違いについて。
防具[激運] 通常報酬が多くなりやすい
料理[激運] 通常報酬が1枠増える
なんだか違いがわかりにくいですねー。
というか、[レア素材2]のページで詳しく書かれてます。
前者は、「確率として、全体の通常報酬が多くなりやすい」ということ。
あくまで確率なので、少ない時は少ないです。そういう時もあります。
後者は、「通常報酬の枠が、1個だけ確実に増える」というもの。
1個だけですが、確実に通常報酬が1枠増えます。あまり実感がないのが残念。
なお、料理[幸運]は、「50%で1枠増える」というものです。

防具[激運]だけで通常報酬枠が埋まることもあります。
なので、防具[激運]がある場合は、料理[激運]ではなくて料理[解体術]の方がよろしいかと。
大連続狩猟の時は、料理[解体術]は意味ありませんけど。
まぁね、防具と料理でダブル激運がついてたら、それはそれでおもしろいですね。
「レア素材を出せ。さもないと、私の強運の餌食にするよ」って思いながら挑むといいでしょう。
まぁ通常報酬枠でレア素材が出るのなら、通常報酬が多ければその分レア素材も出やすいわけですから。
ダブル激運もアリでしょう。


なお、部位破壊によるレア素材。
私も調べたわけではありませんが、だいたいにおいての共通点。
頭や角の部位破壊でだいたい出ます。
とりあえず、頭は壊しておけばいいでしょう。

追加記事

補足

ドスプーギーです。
クエストによるレア素材の出方の違いは「ネコでも分かるレア素材入手講座」のほうで詳しく書いたので、そちらを見ていただければよろしいかと。

せっかくなのでレア素材の出る部位のデータも補足しておきます。
「剥ぎ取り」と書いてあるものについては剥ぎ取り、記述が無ければ部位破壊です。
名前が無いヤツは特にレア素材が無い物です。
アグナコトル・亜種 竜玉・大竜玉 頭、胴体、捕獲
アルバトリオン 龍玉・龍神玉 本体・尻尾剥ぎ取り
イビルジョー・飢餓ジョー 宝玉・滅鱗 本体・尻尾剥ぎ取り、落とし物、捕獲
ウラガンキン・亜種 紅玉・天殻 尻尾剥ぎ取り、アゴ、落とし物、捕獲
ガノトトス・亜種 竜玉・大竜玉 剥ぎ取り、捕獲
ギギネブラ・亜種 竜玉・大竜玉 尻尾、捕獲
グラン・ミラオス 龍神玉 本体剥ぎ取り、頭、胸
クルペッコ・亜種 竜玉・大竜玉 翼、捕獲
ジエン・モーラン・亜種 龍玉・龍神玉 本体・口内剥ぎ取り、牙
ジンオウガ・亜種 蒼玉(通常種)・天玉 本体・尻尾剥ぎ取り、頭、落とし物、捕獲
チャナガブル 竜玉・大竜玉 捕獲
ディアブロス・亜種 竜玉・大竜玉 尻尾剥ぎ取り、捕獲大地を穿つ剛角/角
ドスジャギィ
フロギィ・バギィ
鳥竜玉・幻鳥竜玉 剥ぎ取り、頭、落とし物、捕獲
ドボルベルク・亜種 ドボルストーン 本体・尻尾剥ぎ取り、尻尾ピッケル、捕獲
ナバルデウス・亜種 龍玉・皇龍玉 本体剥ぎ取り、ヒゲ
ナルガクルガ・亜種・希少種 天鱗・朧月の欠片
(希少種)
本体剥ぎ取り、頭、落とし物、捕獲
ブラキディオス 宝玉・天殻 本体・尻尾剥ぎ取り、落とし物、捕獲
ベリオロス・亜種 竜玉・大竜玉 尻尾剥ぎ取り、捕獲
ボルボロス・亜種 竜玉・大竜玉 頭剥ぎ取り(上位)、尻尾剥ぎ取り、捕獲
ラギアクルス・亜種・希少種 逆鱗・蒼玉・蒼天鱗 尻尾剥ぎ取り、頭、落とし物、捕獲雷魂(希少種)
/本体・尻尾剥ぎ取り、頭
リオレイア・亜種・希少種 逆鱗・紅玉・天鱗 尻尾剥ぎ取り、頭、落とし物、捕獲
リオレウス・亜種・希少種 逆鱗・紅玉・天鱗 尻尾剥ぎ取り、頭、落とし物、捕獲
ロアルドロス・亜種 竜玉・大竜玉 尻尾剥ぎ取り、捕獲
…やっぱりエライ量になっちゃいましたね。
レアっぽいレアが無いのは熊ちゃんズとハプルボッカぐらいですね。
抜けや間違いがあれば補足願います。
あとグラン・ミラオスの龍神玉の剥ぎ取り部位だけがはっきりしないので情報求む、です。

この記事に対する意見

Gアルバスネオンの剥ぎ取りで大量にレア素材がきてびっくりした朧月の碧玉です。
細かいことなんですが、ジンオウガの玉はぼくの名前に入ってますが、碧玉(へきぎょく)です。
これだけです。ではノシ/^ο^\