チャチャ・カヤンバ
モンスターハンター3G

モンスターハンター3G攻略GEMANI

考察「ランプ大砲」

アイルー色のボディと申します。

ソロでG級のアルバを倒せるように
なってからというもの、狂ったように

G級のアルバばかりやってます!!

アルバの武器を全て最終強化するのを目標に
日夜パチンコ弓で、アルバを

☆爆殺☆する日々を送っております。

…アルバの「ネコパンチ」が可愛く思えてきました
(*´∇`*)

お馴染みの『ランプ大砲』について
考察してみたいと思います。

まず『ランプ大砲』とは何かを一応説明します。

オトモのお面に「大砲のお面」というモノがあります。
このお面は、相手モンスターに向けて、相方のオトモを
大砲の弾として発射し、大ダメージを与えることができる
特殊能力を備えたお面です。
(発射されたオトモは、命中の有無に関係無く戦闘不能に)
この大砲のダメージは、「弾」として発射されたオトモの
攻撃力に依存します。
そこで、元の攻撃力がそこそこ高く、特技で

  • 攻撃力強化の印
  • 採取封じの印…etc


等で攻撃力を底上げした
「ランプのお面」が、弾役として非常に重宝されています。
このことから『ランプ大砲』という名で、
優秀なダメージソースとして知られるようになりました。

大砲の攻撃は、切断と打撃の両方の性質を併せ持っていて、
当たり方によっては、モンスターの尻尾を切断したり、
ボルボロスの頭部を破壊することもできます。
(ボルボロスに関しては私は実際に見たことはありませんが)

そんな「ランプ大砲」ですが、1つ気になることが…

前述したアルバ戦でも思ったのですが、私は今まで
ランプ大砲を使ってきました。
そこである時、普段通りの立ち回りで、ランプ大砲を
使わずに行ったら、どれ程のタイムに差が出るのかを
試してみたところ

ほとんど差はありませんでした!!
(…しかもいつもより、気持ち早かったです…)
この時のオトモは

  • チャチャ「ドングリのお面」
  • カヤンバ「最高のお面」


で挑みました。

優秀なダメージソースであるハズの『ランプ大砲』無しで
何故タイムに違いが無かったのか考えてみると、
【攻撃の命中率】ではないかと思います。

ランプ大砲は、当たればもちろん大きいですが、
毎回当たるとは限りません。
そして「ドングリ・最高」組ですが、この2つのお面の
共通点が
(オトモの)怒り時に攻撃のラッシュをかけることです。
オトモの攻撃を気にしてる方は少ないと思いますが、実は
この攻撃結構強いんです!
ダメージもですが、特技に状態異常にする印を付けると、
怒り時のラッシュで麻痺や、眠らせてくれることも多いです。
特に「最高のお面」は、どんな攻撃もガードし非常に
耐久力の高いお面です。
「ドングリのお面」も、特技に"ガード強化の印"を
付けてあげれば、中々の生存率です。

フィールドに長く生き残り、適度に攻撃・回復
怒り時はラッシュをかける戦法も良いと思います。

ランプ大砲は、前述しましたが当たればダメージは大きいと
思いますが、毎回当たるとは限りませんし、弾役のオトモは
発射されると力尽きてしまいます。
弾役のオトモが復活するまでは、守りの面に関しては
かなり手薄になります。

以上のことから考えると…

毎回命中すればランプ大砲のダメージの方がデカイ!!
と思います。
しかし守りの面も考慮すると、「ドングリ・最高」の方が
安定すると思います。

最終的には自分の好みで選びましょう。

安定を求めるなら「ドングリ・最高」のお面

「細けぇこたぁいいからとにかく攻めるぜ!」
というアグレッシブな方は「ランプ大砲」が
お似合いですwww
何よりも「ランプ大砲」には
【ロマン】があります(*^^*)

「ドングリ・最高」についてですが、チャチャに
「最高のお面」を被せたい場合は、カヤンバに
「カニ爪のお面」を被せてあげましょう。
「ドングリ・カニ爪」は同じ性能です。
(「カニ爪」の方が若干攻撃的です)

モンハンは武器や防具、スキルだけでなく、
オトモに関しても色々な戦い方があるものだと
改めて思いました。


「アイルーフェイク」「メラルーフェイク」の
オトモが、地面から飛び出してくるときのセリフ

『ニャオ~ン』

ってカワイイ(*^^*)



オトモを使いこなそう!

ナバルデウスっておっさん声ですよね?ね?
そんな事を考えながら今日も狩りに勤しむドスプーギーです。
こんにちは。

さて、今回はチャチャ・カヤンバと上手く付き合うためのポイントを紹介します。
基本的な事ばかりですが、これから始める人もいるでしょう、という訳で。


チャチャ・カヤンバ(以下オトモ)を連れ歩くメリット。
  • モンスターへの攻撃や踊りによる回復&サポートが受けられる
  • モンスターに狙われにくくなる
  • 素材を手に入れやすくなる
  • お面の特殊効果が使える
サポートは最後の最後まで大いに助かると思います。
攻撃は一部のお面以外ほぼ気休めですが…
狙われにくくなるのはターゲットが増えるので当然ですね。
ハメられにくくなります。
採取や剥ぎ取りはお面や印で頻度が変わります。
気がついたらレア素材を抜いてた、なんてこともしばしば。
多彩なお面の特殊効果も魅力的ですね。
様々な場面で有利になります。


続いてデメリット。
  • 行動がワンテンポ遅い
  • 眠らせたモンスターを起こす事がある
  • 怒り状態になると邪魔になる事が多々
  • モンスターのオトモへの攻撃に巻き込まれる
  • うるさい(笑)
基本的に踊りもサインによる特殊効果もワンテンポ遅れて発動します。
頼り切ってはいけません。
眠らせたのを起こされるのは、ガンナーの方なら一度は経験すると思います。
納刀すれば攻撃しないとは言っていますが、早めに納刀しないと間に合いません。
怒り状態になると攻撃方法が変化しますが、爆発系の攻撃持ちだととにかく邪魔です。
強いんですけどね。
攻撃に巻き込まれると厄介なのはもちろんですが、
近くにオトモがいるとどちらを狙っているのかわからなくなります。
うるさいのは…我慢しましょう。
仲良し度が低いと更に鬱陶しいですが我慢です。
そのうち育ちます。


基本的にオトモに近寄るのは避けたほうがいいです。
巻き込まれます。
剣士なら遠距離系、ガンナーなら近接系のお面にしておくのも手です。
また、サインを出すとオトモは近寄ってきます。
一度近寄り始めるとハンターの至近距離に来るまでずっと追いかけてきます。
サインで特殊効果を発動するお面でも、効果が出ない時や連続でサインを送ると寄ってきます。
注意しましょう。


怒り状態の時は…

たまに「こいつモンスターじゃなくてハンター狙ってるだろ」ってぐらい狙われる時があります。
そんな時はオトモより後ろか、モンスターを挟んで行動するようにしましょう。

一番気をつけなければいけないのが「れうすのお面」の火球です。

強力ですが着弾地点に風圧が発生するという余計な効果がついています。
風圧での硬直中に攻撃されたら…目も当てられません。
どうしても邪魔されたくない時は爆発系攻撃をしないお面にしてしまうのが一番です。


オトモに殺されてるんじゃないかってぐらいストレスを感じる事もあるでしょう。
実際私もG級で何度3DSを折りたくなったか…いやいや冗談です。
しかし上手く使いこなせば強力な囮…いえいえ仲間です。頑張りましょう♪