装備研究所2 モンスターハンター3G

モンスターハンター3G攻略GEMANI

モンスターと相性の悪い武器

DR.-1です。
この武器使いやすいけど、なんか狩りにくいなあと思ったことありませんか?
今回は、そんな『モンスターと相性の悪い武器』について考えてみようと思います。

大剣VSベリオロス+亜種
ベリオロスは突進や噛み付きなど、結構ノーモーションで攻撃してくることがあります。
大剣を振り下ろす動作中にやられてしまうことがあります…

太刀VSラギア亜種
近接攻撃で、結構手数出さないといけないので、ふいに大放電をくらってしまうことがあります。ガード機能欲しい~(泣)

片手剣VSイビルジョー
攻撃が足だけに…
顔面いくと恐いしなぁ…

双剣VSイビルジョー
片手剣に同じ
さらに、ガードできない…

ハンマーVSナルガクルガ全種
攻撃の速さ+移動距離に対して、溜め攻撃やりにくいです(T_T)

狩猟笛VSベリオロス+亜種
大剣と同じ
さらにガード機能ないので…
溜め攻撃もないので、これまたやりにくい。

ランスVSドスバギー
いや、これが意外にやりにくいんです…
G級ドスバギーは、(怒)時の攻撃の速さが半端ないので、ガード突きの基本を守ろうが、ドンドンジャブくらいますよ。

ガンランスVSブラキディオス
横殴りをガードしても尻尾に当たる(泣)うまくやれば何とかガードできるんですが…
飛び込みガンガンやられると体力削られる(泣)
粘菌爆破&攻撃地獄…攻撃ガードしてる時に粘菌が背後で爆破(;_;)/~~~

スラッシュアクスVSベリオロス+亜種
これも、大剣、太刀と同じです…

ライトボーガンVS水中モンスター
やりにくい~
最高にやりにくい~
弾の飛び方は違うわ、狙い定めるの難しいわ、ガードできないわで、最悪です。

ヘビーボーガンVSジンオウガ亜種
ガードできるんですが、とにかく遠くにいてもガードしたり逃げたりしないとやられてしまうので、落ち着いて狙えません。

弓VS水中モンスター
ライトボーガンに同じ
水中の曲射はおもろいんですが…


以上、ざっとまとめてみましたが、私の武器使用skillが不足している部分も含まれていますし、skillもあまり考慮してない箇所があります。
ぜひ、ご意見ください。よろしくお願いします。


この記事に対する意見

片手剣VSイビルジョーと双剣VSイビルジョー
基本は足→転倒→尻尾&頭がお決まりパターンですよ。

大剣VSベリオロス+亜種とスラッシュアクスVSベリオロス+亜種
これの対処法は翼を後ろから壊して、動きが鈍ったときに頭など攻撃、です。
でもスラアクの場合かみつきなどに回避が間に合ったりします。

ハンマーVSナルガクルガ全種
実はナルガってベリオより隙が多いんですよ。
(尻尾叩きつけ、とげ飛ばし、回転攻撃、飛び掛り後などなど)
だからその時に溜めが出来ますし、溜め2だったら隙が無い時でも当てる事が出来ます。

太刀VSラギア亜種
これは移動切りか緊急回避でギリギリ間に合うと思うんですけど・・・
他にもスキル「回避距離アップ」などがあります。

こんな風にちょっと工夫してみて下さい。
少し楽に狩りができるかもしれませんよ!
頑張って下さい!

この記事に対する意見

いろいろ意見がありますが、1つずつ書かせていただきます。

大剣VSベリオロス+亜種
これについてですがまずは爆破武器でいくといいでしょう。
まずさきに両前足を破壊します。
そしたら後は移動するたびに滑るようになるので、その度に頭に抜刀攻撃しましょう。
そしたらうまく戦えるはずです

まぁオススメスキルとしては耳栓、抜刀術、破壊王あたりでしょうか。

双剣VSイビルジョー
これについては足しか攻撃できないと言いましたがその通りです。
だったらどうするか・・・・・
そう足を攻撃しまくってこけさせればいいのです。
こけてる時に尻尾を攻撃すれば斬れますし、奴がキレてる時は腹に攻撃しましょう弱点なので^^
あとガードができないって?
だったら双剣ならではの素早さをいかし回避することです。
まぁ若干の慣れも必要でしょうけどね。
龍ブレスだって回避性能なしでよけれますよ。
これも慣れが必要ですね。
オススメスキルは高級耳栓と耐震があれば楽になるでしょう。

ちなみにG級のイビルを双剣で10分針で討伐しましたよ^^

ハンマーVSナルガクルガ全種
僕はハンマー使いですが比較的ナルガは狩りやすい方だと思ってます。
ナルガはスキがないように見せかけて、意外とあるのです(希少種以外w)
振り向きさまに溜め3もはいりますしねww
まぁ詳細はほかの方が書かれてる通りです。
あとハンマーって意外と俊敏ですよww

ヘビーボーガンVSジンオウガ亜種
こいつに関しては散弾を使用するといいでしょう。
ジンオウガ及び亜種は散弾がとても有効ですからね。
オススメはエンヴァトーレ(ラギア希の武器)で、スキルは・・・

散弾全レベル追加
散弾・拡散矢UP
回避距離UP
最大数生産

まぁ装備はシュミってください。
で行くとジンオウガ亜種を11分ぐらいで沈みますね。
回避距離で攻撃もラクラクよけれますし^^
あの厄介な龍球は慣れですねww
慣れましょう!!^^

以上です。失礼しました~~

この記事に対する意見

DR.-1です。
皆さんご意見ありがとうございます☆
勉強になります。
他にも、これだけは相性悪いで!!
というものあれば、意見ください(^^)v
ちなみに、ジエンモーランには、弾に限りのあるライト・ヘビーボーガンでは、かなりやりづらいと思うのですが…
無制限とはいっても通常弾level1では飽きるほどうたなければ…
あと、弓でもしんどいかな。では。

スカイスクレイパーのさきが・・・

こんにちは。打ち上げチャチャ爆弾Gです。
僕、ルナルガの一番レアな素材の読み方分からないのでできればこの際教えて下さい。

それでは本題に。
ランスに「スカイスクレイパー」って言う武器ありますよね。
あれ、カメラモードにして一度ご覧下さい。
視点を変えたり回したりしてみてください。
気がつくことがあるとおもいます。

 さきが見えない事です。

視点を変えても回しても見えません。
マテンロウもそうだったとおもいます。

ほかにもこういうのがあるのであれば教えてください。
ちなみに僕はランス使いではなく、片手剣使いです。

以上どうでもいい小技でした。

この記事に対する意見

えっと、ガーグァ改さん朧月の欠片の読み方は「おぼろづきのかけら」です。
僕の名前にも入っているのでこの際覚えといてください。
あ!碧玉は「へきぎょく」です!
たぶん!

この記事に対する意見

お気に入り武器はイルフェムフェレス(猫剣斧)の、弓団長です(^_^)
ルナルガとは…ナルガ希少種の事でしょうか?

朧月の欠片(おぼろづきのかけら)

だと思います。
それでは、ノシ

ダメージについて

最近は見た目で防具を選んでます、秀虎ですw

さて、皆さんは武器を選ぶ時は何を重視しますか?
もちろん、見た目で…んな訳ないですねw

やっぱり、攻撃力や属性値で選んでいると思います。
ここに2つの大剣があります。

【輝剣リオレウス】
 攻撃 1248
 火属性 520
 斬れ味レベル 白

【死神モ滅スル熱キ剣】
 攻撃 1056
 火属性 720
 斬れ味レベル 紫

さぁ、どちらを選びますか?
片方は攻撃が高く、斬れ味が白。
もう一方は攻撃は属性値が高く、斬れ味が紫。
攻撃力重視
斬れ味重視
属性値重視
作り易さ重視
人それぞれの基準があると思います。

そこで、皆さんの武器選びのお役に少しでも立てたらと思い、
今日は『ダメージ』について考えてみたいと思います。

モンスターに与えるダメージは・・・

(武器の攻撃力/武器倍率/100×モーション値×肉質倍率×斬れ味補正)+(属性値/10×属性肉質倍率×斬れ味補正)

で決まります。

武器倍率とは、まだ解析が全部出てませんが、
大剣 4.8
片手剣双剣 1.4
太刀 3.3
ハンマー狩猟笛 5.2
ランスガンス 2.3
スラアク 5.4
(モンハン3と、2gのデータを見て)

という風に決まった倍率があります。
斬れ味補正 
攻撃 属性の順で
1.44 1.2
1.32 1.125
1.2 1.065
1.05 1.0
1.0 0.75
0.75 0.5
0.5 0.25
(モンハン3のデータと現在まで)

の割合で補正を受けます。


では、与えるダメージを計算してみましょう。
ここに頭肉質50、火属性肉質50のモンスターがいたとして、
そのモンスターの頭に武器出し攻撃をしたとします。
大剣の武器出し攻撃のモーション値は48です。


まず、輝剣リオレウスから

(1248/4.8/100×48×0.5×1.32)+(520/10×0.5×1.125)=111
になります。

次に、死神モ滅スル熱キ剣は

(1056/4.8/100×48×0.5×1.44)+(720/10×0.5×1.2)=119
になり、後者の方が与えるダメージは大きいです。


しかし、

前者に『斬れ味レベル+』を付けた場合はどうでしょう?

(1248/4.8/100×48×0.5×1.44)+(520/10×0.5×1.2)=121
となり、こちらの方が与えるダメージは大きくなります。


死神モ滅スル熱キ剣は最初から紫なので、スキル次第では輝剣リオレウスの方がダメージは上です。
しかし、斬れ味レベルがいらない分で他スキルを付けたり、斬れ味レベルを付けても紫ゲージが伸びるので砥石の回数が減ります。

私なら、死神モ滅スル熱キ剣を選びます。

と、ダメージ計算するとこういう事が見えてくる訳です。

何か、まとまりの無い文になりましたが、少しは役に立てたでしょうか?(^_^;)



「モーション値」とは

攻撃力低い片手剣って弱い

攻撃力高いハンマーや大剣、太刀は強い

という記述をよく目にします。
実はこの考え方は間違っています。


そもそも、「攻撃力の高い武器、低い武器・・」なんて武器種はありません。
「煌黒剣アルスタ」と「煌黒大剣アルレボ」では、どちらも実際の攻撃力は同じ。
何が違うかというと、武器倍率の違いです。

MHP3では、武器の攻撃力表示値に「武器倍率」が掛けられていなかったため、
あのような表示方式となっていました。


では大剣の溜め3攻撃と片手剣のジャンプ斬りのダメージは同じか?
という訳ではありません。

何が違うかというと、「モーション値」というものです。
「モーション値」とは、それぞれの攻撃ごとに設定されているもので、
これの大きい小さいで、与えられるダメージが変わります。
例えば、大剣の溜め3攻撃のモーション値は110。
片手剣のジャンプ斬りのモーション値は16。
つまり、隙が少なくモーションが小さい攻撃のモーション値は低く、
隙が多くモーションが大きい攻撃のモーション値は高くなっています。
この「モーション値」が高いほど、モンスターに与える事の出来るダメージは大きくなります。


ちなみに、モンスターへのダメージは・・・

(武器攻撃力×モーション値×物理肉質)+(武器属性×属性肉質)×全体防御率

で算出出来ます。


「武器攻撃力」は、
MHP3以外では、表示攻撃値÷武器倍率。
MHP3なら、表示攻撃値そのままです。