ロアルドロス モンスターハンター3G

モンスターハンター3G 攻略GEMANI

ロアルドロスについて

ども、記事投稿の際に記事のタイトルが思いつかない、ハンターノートです。
今回はロアルドロスについて。

ロアルドロスは、村長クエスト☆2で登場する海竜種ルドロスの長です。

 立場的にはドスジャギィです。

初の狩猟となるのは、村長☆3か港☆1です。いずれも狩り場は水没林です。
なので、必然的に最初に対峙する水棲モンスターとなります。

ロアルドロスは、狩猟中にルドロスを呼ぶなどと言う事はしませんが、そのエリアにルドロスがいれば、ルドロスも攻撃参加してくる事が多いです。
なので、必要であれば先にそのエリアにいるルドロスを退治しておきましょう。
(たまに復活してくることも)
 
推奨アイテム
回復薬+回復薬グレート(どちらかだけでも十分いけると思います)
砥石(僕は毎回最低10個を目安にしています。)
ウチケシの実
酸素玉(イキツギ藻)このあたりが必須になってきます。

この酸素玉は、ロアルドロスはラギアクルスみたいにほぼ水中というわけではないので、5個あれば十分かと。
あとは、自分の目的+毎持参のアイテムを持っていきましょう。

武器は、下位の場合、極力ペッコ系をお勧めしますが、他の無属性武器でも大丈夫だと思います。

主に飛び掛りや、突進、180度回転で、大技で粘液ブレス(水やられ有)です。
この突進、水中ではちょっと泳いでから繰り出してきます。
で、その速度が速くなっているので、常に動くことを心がけましょう。

今回は、ちょっと簡略にロアルドロスについて書きました。
それでは、今日も一狩りいきましょう!



ロアルドロス狩猟日記

こんにちはー。
今日はロアルドロスについて話したいと思います。
ロアルドロスは、大型モンスターの中で初めての水中戦となります。
「水中初めてで分からない!」という人に、この文を見て攻略のヒントをつかんでみてください。
必要アイテム
回復薬グレート
回復薬
砥石
こんがり肉
ウチケシの実
これで十分です。


武器は打撃系か切断系で。

打撃系だと、顔とタテがみの部位破壊が楽になり、切断系だと尻尾が切れます。
皮膚は硬めなので、切れ味ゲージが長いものがいいでしょう。

スキルは、水属性対策として「ランナー」がいいです。
ランナーは、スタミナが減りにくくなるので、ロアルドロスにはぴったり!…なんですが、
ロアルドロスの素材がないといけないので、スキルは気にしなくていいです。


ロアルドロスは、陸と水中、両方を使ってきます。
特に水中では、厳しい戦いとなるでしょう。
というわけで、水中での動きを伝授します!

1、水中ではターゲットカメラを使い進路を決めるべし。
2、よくばって攻撃をしない。


これさえ分かれば、水中はだいぶ楽になるはず。

次は、ロアルドロスの攻撃についてです。
 
気を付ける攻撃 
ひっかき これは予備動作がありません。当たると水属性やられになります。
横転がり 頭を上げて、横に転がる技です。
当たるとふっとびますが、うまく避ければかなりのスキになります。
暴走水弾ブレス 体当たりをしながら水の弾を吐いてきます。
当たるとダメージがハンパないんで、絶対避けましょう。
ロアルドロスの後ろにつくといいでしょう。
サイドタックル 少しさがった後、横にタックルをする大技です。
怒り状態の時しか出さないので、ダメージはかなり強力です。
後は己の力しだい。
がんばってください!

陸は勝敗の分かれ目です。
ここでいっきにダメージを与えればかなり楽になると思います。



簡単狩猟ガイド <<ロアルドロス>>

片手剣一筋、片手拳です!
今回は、片手剣前提でロアルドロスについて解説したいと思います。

ロアルドロスといえば、初めての本格的な水中戦の相手です。
水中では相手に分があるので、まずは陸に上げる。そして戻さないのが基本となります。

属性弱点は火です。クルぺッコはすでに倒しているはずなので素材を集めて武器を強化しておきましょう。
肉質はやや柔らかいです。弱点は胸(首?)です。
足は硬いので避けましょう。
 
アイテム(必須)
・回復薬G
・砥石(最低5つぐらい必要)
・ウチケシの実
(準必須)
・回復薬(不安な人は)
・薬草(同上)
・ペイントボール
・酸素玉
・戻り玉
・落とし穴(水中使用不可)
・シビレ罠(捕獲する人は)
・捕獲用麻酔玉(同上)
・小タル爆弾
・大タル爆弾
・閃光玉
部位破壊 
トサカが折れる。罠にハメて爆破すると楽。
スポンジが裂ける。どうせ弱点なので突撃していれば壊せる。
尻尾 切れる。1回剥ぎ取り可能。これが一番難しい(自分的に)。
立ち回り 
陸上 胸が弱点だが突進してくるので危険。
尻尾切断を狙うとよい。
尻尾を切断したら落とし穴にハメて頭を爆破。
スポンジは水中でも狙えるので後回し。
水中 陸上よりも動きが速く隙が少ない。
ただし威力はそう高くないので突撃もアリかも。
スポンジ背中側が比較的安全。
相手の攻撃 
ロケット突進 水中から陸上に上がる時の突進。
当たると大ダメージだが普通はハンターの方には撃ってこない。
連続噛み付き 2回続けて噛み付く。後ろは隙だらけなので攻撃のチャンス!
水玉ブレス 前に向かって水の玉を吐く。当たると水やられ。
連続水玉ブレス 3回続けて違う方向に水玉ブレスを吐く。水やられ。後ろにいれば当たらない。
突進 地面を走り回る。当たると飛ばされる。
暴走突進 ブレスを吐きながら突進する。単発と3連続がある。ブレスに当たると水やられ。
のしかかり 横に回転してのしかかってくる。威力大。
ボディプレス 首を叩きつけてくる。当たると水やられ。
基本的にはルドロスを大きくしたような動きをする。
ロアルドロスを倒すとボルボロスと戦えるようになる。
ボルボロスの弱点は水なので武器を作っておくと後で苦労しない。

モンスター講座《ロアルドロス》

今回のお相手はロアルドロスについて、初めて水中戦になる相手だ。
と、いいつつ大事なのは、

いかに水中に戻ろうとするのを妨害するか

だな。
水中に入ったこいつは、ちょこまかと動き回って決定打を与えにくいからな。

こいつにもっとも単純かつ有効な戦術は……

怒ったら閃光玉で目をくらましてガンナーでひたすら頭を狙う。

ただそれだけだ。
ここまでガンナーで楽して狩れるモンスターもそうそういないだろう。

弱点は斬撃はスポンジで、打撃と弾丸は頭だ。
基本的に足以外は弱点と言っても良いかもしれんな。

うむむ……終わってしまいそうな勢いだぞ。

仲間と銃を担いでいってG級や上位でレッツ、ハメハメハンティング!!

なおこいつは竜たちの中で戦いやすく、なおかつ竜玉や大竜玉を出してくれることがあるので格好の標的だな。

スタミナが減ったり瀕死時に水中に戻ろうとするので、それを閃光玉や罠で阻止できれば、もう文句は無い。