怒り喰らうイビルジョー【研究】2
モンスターハンター3(トライ)G

モンスターハンター3G攻略GEMANI
 ⇒ 怒り喰らうイビルジョー【研究】1

イビルジョー飢餓の生態報告

ツー…ツー…ガチャ。
こちらマサヤ、こちらマサヤ…。
イビルジョー飢餓の生態調査を終えたので至急、報告します。

はい、どうもマサヤです。上のは気にしないでくださいw
まあ、そんなことより、今からイビルジョー飢餓。
通称怒り喰らうイビルジョーの、生態を報告しようと思います。

まず始めに、そもそも怒り喰らうイビルジョーとは何なのか?
これは詳細によると、

過酷な環境下の地域に生息していた獲物達が減少したことにより、イビルジョーが飢餓に陥った

…だそうです。
ここでいう過酷な環境下は、ズバリ凍土と火山の事でしょう。
では、何故獲物達が減少してしまったのでしょうか?
例としてあげられるのが、捕食モンスターが増えた事でしょう。
今作は様々な新モンスターが登場しました。
しかもその多くが肉食、つまり捕食者です。
これだけの捕食者がひしめきあえば、当然ながら獲物も激減します。
しかも、特にイビルジョーは常に食べていかないと、高い体温を保てずに死んでしまいます。
それによって獲物はさらに減り、結果として餌不足に陥ったわけです。
その結果、充分な餌を食べれなくなったイビルジョーが増え、中には飢餓状態にまで追いやられた個体もあるでしょう。
その個体が、現在の怒り喰らうイビルジョーになる訳です。
どこまで筋が通った話なのかは定かではありませんが、あくまでも予想です。

うーん…なんか可哀想だなぁ。
とりあえず、長文になってしまったことをお詫びします。
また、気が向いたら怒り喰らうイビルジョーの記事を出そうと思います。

では、これにて生態報告を終了とします。