ボルボロス/亜種 モンスターハンター3G

モンスターハンター3G攻略GEMANI

ボルボロスを狩ろう!

最近弓をいじり始めたドスプーギーです。こんにちは。
G級で剣士からガンナーになると防御力の違いに愕然としますね。
いやー乙る乙る。

さて本日のネタです。
攻略サイトを巡っていると、どこも大体同じ事が書いてありますよね。

ラギアクルスにはボロスシリーズの防具がオススメ!

と。
猫も杓子もボロスボロスと言われているけどボロス苦手!
って人、克服して防具作っちゃいましょう!

というわけで今日は初心者向けの、

ボルボロスをコロッと転がすためのアドバイス

です。
毎度のことですがかなり細かく書いちゃうんで、ネタバレNGの人は程々の所でUターンしてくださいね。


それでは下準備。

回復薬などの必需品以外に忘れてはいけない持ち物は、
消散剤
クーラードリンク
どちらも少しですが支給品ボックスに入っています。
もちろんスキル「泥&雪無効」や「暑さ無効」がつけられるなら不要です。

続いて装備です。

まずは武器について。ボルボロスの弱点は泥の有無で変化します。
泥がついている状態だと水、はがすと火が弱点になります。
火属性武器はクルペッコ、水はロアルドロスの素材で作れます。
自分の使い慣れた武器で、どちらかが作れそうなら作ってしまいましょう。

防具はスキル重視ならリノプロシリーズやルドロスシリーズで固めるのがオススメ。
前者はボロスに嬉しい「泥&雪無効」や打撃向けの「KO術」ガンス向けの「砲術師」、後者は「暑さ無効」「ランナー」「水属性攻撃強化+1」がつきます。
どちらも無ければ、なるべく防御の高いシリーズ物で固めておくと安心です。

スキルは泥&雪無効や耳栓があると楽です。
ただ初期でつけられるスキルは限られているため、初めて挑戦する時はそこまで気にしなくても大丈夫です。


攻撃パターンと対処法です。

突進
頭を地面につける予備動作の後、ターゲットに向かって突っ込んできます。
停止時にふれる尻尾にも判定があります。
そこまで追尾性能は高くないので、近づいてきたら横に逃げましょう。
尻尾は右に動きますので、正面にいるならボルボロスの左側に回避しましょう。
走って追いかける場合も、左後方から追えば尻尾には当たりません。

ちなみにG級だと追尾性能アップ&突進の最後に後方中距離に泥が飛びます。
泥が飛んできた後でも走れば十分攻撃できます。

噛み付き
少し前進しながら噛み付いてきます。
予備動作がほぼ無いので避けにくいです。
判定は頭にしかありませんので、足元にいると逆に当たりません。

頭突き
正面至近距離の地面に向かって頭突きします。
これまた予備動作がほとんどありません。当たると尻餅をつきます。
加えて、頭に泥がついている場合は前方近距離に泥が飛びます。
当たると泥状態に。

尻尾振り回し
尻尾を時計回りに180度振り回す行動を2回1セットで行います。
予備動作はありませんが、攻撃範囲が分かりやすいので逃げやすいです。
足元に潜り込めれば当たりません。
もちろん離れてもOK。足元や尻尾の通り過ぎた所に潜り込めたら攻撃のチャンス。
接近するなら、普段からボルボロスの右半身側にいるようにすると避けやすくなります。

泥飛ばし
鳴いた後に体を震わせて、周囲に泥を撒き散らします。
飛んだ泥に当たると、ダメージは小さいですが泥状態になります。
泥がついた部位からしか飛んできませんが、割といろんな方向に飛び散るので油断は禁物。
ほとんどの部位の泥を剥がした後なら攻撃しやすいでしょう。

泥まとい
砂原エリア3の泥沼で転がって泥をまといます。
一方的に攻撃するチャンス。

咆哮
怒り状態移行時に吠えます。
耳栓で防げます。


それでは実戦での立ち回りとポイントです。

弱点部位は腕。打撃系なら胴体も効果抜群。
あと尻尾も柔らかいです。
腕は正面から行けば狙うの自体は簡単です。
が、出の速い攻撃が多いので危険を伴います。
まずは脚を狙い、転倒したら腕を集中攻撃するのが安全です。
打撃系なら頭を狙い、気絶狙い&部位破壊してしまうのも手です。
基本的に斜め前で様子を見つつ、各攻撃の後に切り込んでいけば大丈夫でしょう。
大きな攻撃のチャンスは突進の後や尻尾振り中です。

怒り状態に移行すると脚を攻撃しても転倒しなくなります。
更に攻撃力や速度も上がりますので、
決定的なチャンスにのみ確実に攻撃を当てるようにしましょう。
あまり無理をすると返り討ちに遭います。
時間はたっぷりあるので慎重にいきましょう。

最も厄介なのは泥攻撃。地面に落ちても消えるまで判定があります。
泥を食らってしまったら消散剤、ですが使うタイミングには注意しましょう。
持続ダメージがあるわけではないので、大きな隙のある時に使うのが望ましいです。
また、誰かに殴ってもらう事でも解除できます。
チャチャがいる場合は寄ってきてくれると思います。

ボルボロスはエリア移動の際に地面に潜ります。
潜った後は砂埃を巻き上げながら移動するので、ペイントが無くても追いかけるのは簡単です。
不安な人はペイントしておきましょう。

疲労時の捕食はオルタロス。エリア8に行ったらクーラードリンクを忘れずに。
捕食中は腕・頭を攻撃する大チャンスです。

脚を引きずったらエリア3で寝ます。
捕獲するなりトドメを刺すなりでクリアです♪


ボロスシリーズの防具は手堅く攻撃・防御が上がります。
序盤で揃えておくと何かと便利です。頑張ってください♪



ボルボロス亜種を知ろう!!

ども~伝説ハンマーXYZです。

なんかボルボロス亜種の記事がなかったんで書こうと思います。
モンスターについて書くのは久しぶりですねww



ボルボロス亜種は凍土に生息しています
また氷属性の攻撃を持っています

 別名「氷砕竜」

今思ったけどなんかブラキディオスの亜種みたいな名前ですねww

持ち物

基本的なアイテム

ホットドリンク
消散剤
ウチケシの実

攻撃内容
突進 頭を下げてハンターに向かって突進してきます
この突進には2パターンあります
①そのまま真っすぐにハンターの突進するパターン
②そのままハンターに向かって突進してくるかと思えば
右or左にずれてそのまま楕円型に突進するパターン
避け方はなかなか難しいですね
なんと言っても横にずれて回避しようとすると②のパターンだったりしますし
なので若干待ってから見極めるのが重要です
とは言っても難しいですね
まぁこうなってくると賭けですねwwww
頭叩き 地面に頭を叩きつけて雪を舞い上がらせます
雪に当たると雪だるま状態になってしまいます
頭自体に当たったらダメージのみです
避け方は縦より横に避ける方がよけ易いでしょう
氷飛ばし 若干後ろに下がり氷を3方向に飛ばしてきます
当たると氷属性やられになってしまいます
避け方は氷と氷の間に上手く入ってやり過ごしましょう
氷は正面、右、左に飛んできますが結構に横に飛んできます
横にいても安心はできません
尻尾振り 2回1セットで振り回してきます
予備動作がないので突然と来ることがありますので尻尾には注意が必要です
早めに尻尾を切っておくのも1つの手ですね
まぁ回転回避で避けられなくもないです
雪飛ばし 頭か体に雪が着いている時に体を振り回して雪を飛ばしてきます
結構遠くまで飛びますが
体の真下に落ちてくることもあるのでどこも安全ではありません
なるべく離れましょう
咆哮 発見時、怒り時に吠えます
耳栓で防げます

部位破壊
爪の雪が剥がれる
雪が剥がれてから打撃攻撃で攻撃すると頭の一部が欠けます
1回剥ぎ取り可能
尻尾 雪を剥がしてから切断攻撃で攻撃すると切れる
脚の雪が剥がれる
怒り状態時以外は剥がしたと同時に転ける
(特に部位破壊報酬はない)
体の雪が剥がれる
(特に部位破壊報酬はない)

雪を剥がしたときに落し物をする(3回まで)

戦い方

まずは氷を剥がしましょう
そしてなるべく怒り状態時に脚の雪を剥がしましょう
そうすると転けますのでその時に爪か切断系統ならば尻尾に攻撃するといいです
突進の後は結構な攻撃チャンスなので抜刀から2,3回ぐらい攻撃できるでしょう
雪飛ばしの攻撃の時は喰らうことを恐れないならば尻尾や爪を攻撃するといいでしょう
G級の尻尾振りは氷属性やられになってしますのでより注意が必要です
雪を剥がしてもまた雪を付けようと3番?のエリアで雪を付ける時があります
その時も攻撃のチャンスです
しかし地味に喰らうのでランスとかは攻撃しずらいですね
これもG級になると氷属性やられになってしまうのでG級は攻撃しないように


怒り時
行動が速くなる
攻撃力が上がる
白い息を吐くようになる

疲れ時
ヨダレを垂らす
突進が遅くなる

瀕死時
脚を引きずる
エリア1からエリア9,10に行く道を開けてエリア10で寝る

オススメ(あると便利な)スキル
耳栓
氷耐性UP
雪だるま状態になるのが無効化されるスキル



以上です。



ボルボロス基礎データまとめ

弱点属性

水>氷>火=雷=龍

破壊な可能部位

・頭部(打撃のみ)
・両腕
・尻尾

状態変化

捕獲の目安
・エリア3で休む
・脚を引きずる
怒り時の目安
・頭からケムリが噴き出す
・脚を攻撃してもダウンせずよろめくようになる
スタミナ減少時の目安
・よだれを垂らす
・砂原にあるアリ塚を食べる
・突進速度と追尾性能が低下
・動きが鈍る

剥ぎ取り等

村/港下位/剥ぎ取り3回
土砂竜の甲殻
土砂竜の背甲
土砂竜の頭殻
土砂竜の爪

捕獲報酬
土砂竜の甲殻
土砂竜の背甲
土砂竜の頭殻
土砂竜の尻尾

部位破壊
土砂竜の甲殻(両腕)
土砂竜の爪(両腕)
土砂竜の尻尾(尻尾)
土砂竜の背甲(尻尾)
土砂竜の背甲(頭)
土砂竜の頭殻(頭)

落物
竜のナミダ
土砂竜の背甲
肥沃なドロ

出現クエスト

★3 土砂竜・ボルボロス
★4 土砂竜と群れ長の狩猟!
★6 土砂竜・ボルボロス!
★6 嵐の前触れ
下位
★1 土砂竜・ボルボロス!
上位
★3 泥沼の双生児
G級
★6 土砂竜・ボルボロス!
★6 砂塵を超えて
★6 ≪高難度≫今そこにある恐怖
★6 ≪高難度≫砂原の土砂竜戦
★8 氷泥武闘曲
攻撃パターン
突進 後方へ下がった後、突進。
突進後に右後方に尻尾を振る。
頭突き 前方を地面をえぐるような頭突きをする。
くらうと尻餅をついてしまう。
また飛び散った泥に当たると泥状態になる。
尻尾攻撃 時計回りに二回尻尾回転攻撃。
回転の中心にいると当たらない。
泥飛ばし 体に泥がある場合、
体をふるわせながら泥を四方八方に飛ばす。
くらうと泥状態になる。
咆哮 咆吼をし、怒り状態になる。

補足
・泥がない場合は、火が弱点になり、水には強くなる。
・落とし物は、体の泥がとれた時に落とすことがある。