アグナコトル亜種 モンスターハンター3G

モンスターハンター3G攻略GEMANI

片手剣で安定した狩りを!

ディアブロス希少種です。

アグナコトル亜種、原種よりも戦いづらいとお思いの方、多いんじゃないでしょうか。
狭い凍土のエリアで巨体をくねらせホーミング突進!
避けづらいにも程があります。

しかぁし!片手剣だと非常に安定しますよb

ガードが出来るので、とっさの時にも安心、
さらにヒットアンドアウェイも可能です。

これ、原種にも言えることでしょうねw
ディアブロス希少種でした!

アグナコトル亜種に挑む時は・・・・

ボロスU、ボロスZがおすすめです!! なぜかというと、水耐性と氷耐性が高いからです!
水が10、氷が15です!(ボロスZ)

また、ボロスZには一式装備で『耳栓』がつくので、
ガードがない武器でも硬直を無視して手数を稼げる。
楽に狩れるでしょう。


以上、ドボルベルク希少種でしたっ!



アグナコトルを狩る!(双剣)

こんにちは2度目の投稿インゲンです。
今回は亜グナの狩り方双剣篇です。

~武器~

上位ならディオスライサー(改)G級ならアルコバレノ前提で語ります。

~防具~

おすすめスキル
心眼 氷が固いため。
回避性能+1or2 鬼人回避で避けやすいため。
ボマー 爆破属性値が上がるため。
砥石使用高速化 切れ味消費が激しいため。

~アイテム~

砥石×20
回復薬×10
回復薬グレート×10

あとは(音爆弾、閃光玉、ペイントボール)等、
回復がほしい人は回復調合も持っていってください。
あと捕獲する人は捕獲セットも。

~立ち回り~

まず部位破壊したい部位からねらってください。
理由は、はじめの頃の方が爆発する頻度が高いからです。

次に前足をメインに切ってください。
理由は、氷が取れると転倒し部位破壊も狙えるからです。

ハンターと亜グナの位置関係

     △
     ○←亜グナ(↑が頭)
    \□/
     □●←ハンター
    \□/
     □
     ▽

この位置から前足を狙ってください。
回避は鬼人回避を使いながら横(二連)タックルと180度回転尻尾なぎはらい?に。
気を付ければ前足を切っている限り、あまり当たる攻撃はないと思います。
足を引きずればあと少しなので捕獲するなり、煮るなり、焼くなり、好きにしてください。

正直言うと、意見はありますが記事を書いたのは初めてなので、読みにくい点や、誤字、脱字等ありましたら意見をくださるとありがたいです!
以上インゲンでした(長文失礼。)

p.s
かりうどsの記事毎回楽しみです!!



凍戈竜アグナコトル亜種 討伐作戦!

ども、研究値が「777」と奇跡的にラッキーセブンとなったご苦労龍です。
まさか「777」になるなんてw

今回は凍戈竜・アグナコトル亜種の攻略です。
永久凍土で狩猟する事となるアグナ亜種ですが、氷を使ったトリッキーな攻撃を仕掛けてきますのでご注意!
武器 火属性武器
原種の溶岩と違い、まとわりついている氷を火で溶かす必要があります。
時間経過でアグナ自身の体温で溶けますが、待っていたら時間が………w
防具 微妙なところなんですw
水属性やられ(ブレス)もあるし氷属性やられ(ブレス以外の攻撃)もあるんですよねw
どちらの耐性を高くするかは個人で決めてください。
自分は氷耐性強化型ですかね。
持ち物 回復薬
回復薬グレート
砥石
秘薬
ウチケシの実
ペイントボール
ホットドリンク
こんがり肉or元気ドリンコ
ハチミツ
調合書①②
部位破壊位置 部位破壊条件
クチバシ部分に一定のダメージを与えて、2回ひるませることで破壊できる。
前脚&後脚 4本の脚爪を各1回ひるませることで破壊可能。
4本の脚のどれか一つを破壊することで報酬確定破壊した時にはその爪の氷がはがれる。
高確率で転倒します。
背ビレ 背ビレ部分に一定ダメージを与えて、1回ひるませることで破壊できる。
落とし穴・音爆弾を使うと楽に破壊できる。
転倒時でも同じです。
尻尾 1回目のひるみで溶岩がはげ落ち、さらに斬属性のダメージを与えると切れる。
あれ?胸は?と思う人もいると思います。
実は最初から胸に氷はついていないんですっ!
溶けていない時にはじかれる人は溶けるまで胸を攻撃しておきましょう。
攻撃方法まとめ
突進 後ずさるような予備動作の後、ハンターが進むであろう位置を予測して地表ギリギリを高速で突進してくる。
予備動作を確認してから、移動する方向を変えることで避けられる。
押しつぶし
(氷属性やられ)
体を起こす予備動作の後、押しつぶしてくる攻撃。
腹~頭まで当たり判定があり、体の回りに振動の効果あり。
4回連続地面ごとついばむ
(氷属性やられ)
前進しながら、正面にいるハンターを地面ごと噛み砕くかのような攻撃。
1発目をガードor回避できれば、後は攻撃のチャンスとなる。
1回地面ついばみ 原種と同じく3Gからの新モーション。
予備動作は連続時と同じなので一発目を避ければ連続か単発か見分けがつきます。
水属性ブレス
(水属性やられ&ガード不可)
当たると水属性やられ状態になるブレス。
正面へ真っ直ぐ吐くパターンと、向かって正面少し右上から左へなぎ払うように吐くパターンがある。
どちらにしても、右側へ回り込むように動けば対処しやすい。
2連続噛みつき 向かって右→左の順で噛みつく。
滑りサイドアタック 斜に構えた後に、横方向へ滑りながらボディアタックを仕掛けてくる。
基本回避の仕方は慣れですね。
結構トリッキーな動きなので初戦の人は注意です。
回転噛みつき&尻尾振り
(尻尾凍結中のみ氷属性やられ)
首を右から左へしなるような動きで噛みつき、その反動で尻尾も左から右へしならせ180度回転しながら攻撃。
近距離広範囲に攻撃判定がある。
咆哮(バインドボイス【小】) 頭を後ろに引く予備動作の後、ハンター発見時と怒り移行時に叫ぶ。
潜行 軽く頭を上げる予備動作の後、クチバシを突き刺して地中へ潜る。
クチバシに当たり判定があり、当たると尻もちをつく。
潜行後、真上に半分だけ体を出した後氷属性ブレス
(下から上へ&逆時計周りに)
(氷属性やられ&ガード不可)
遠距離と中距離の2種類があり、遠距離の場合は画面が揺れた後に地上へ上半身を出す。
下方向から上方へ一直線のブレスを吐き続けた後、アグナコトルを中心に反時計周り方向へぐるりと回転しながらブレスを吐き続ける。
間に合うなら超接近して攻撃、無理ならブレスが来るタイミングを予測して緊急回避。
潜行後、突進
(氷属性やられ)
地上に飛び跳ねる予備動作の後、ハンターが進むであろう位置を予測して地表ギリギリを高速で地面を削りながら突進してくる。
予備動作を確認してから、移動する方向を変えることで避けられる。
潜行後、真上に急襲
(氷属性やられ)
地面が光った場所から真上に飛び出してくる。
着地時の体にも当たり判定があり、周囲に振動の効果あり。
どちらにも氷属性やられ効果あり。
潜行後、連続飛び出し
(氷属性やられ)
ハンター目がけて高速で飛び出して、地中へ潜る行動を繰り返す攻撃。
疲労時には2回、通常時は3回、怒り時は3~4回連続で繰り出す。
潜行後突進との組み合わせをよく仕掛けてきますのでご注意ください。
立ち回り
尻尾を切断を最優先。打撃の人は四脚の部位破壊に専念。
剣士は四脚の部位破壊。打撃系は口と背ビレの破壊。
剣士は口と背ビレの破壊。打撃系は目まいを狙いながら攻撃。
クエストクリア!
狩猟時のポイント

心眼はつけていけっ!なぜなら溶けていない氷部位は肉質が超固いからだ!
 はじかれて隙をつくらないために心眼は必須です。

潜行突進→連続飛び出し→潜行突進……のループに巻き込まれないこと。
 特に壁際に押されると乙確定のようなものです。シャレになりませんw

属性やられはすぐ消せ!
 僕は氷属性やられ+水属性やられにかかり、スタミナ減少&スタミナ回復速度減少のダブルパンチにあいましたw


以上!
皆さんも快適な狩りをお楽しみくださ~い♪
では、スタコラサッサ(((((((((((((;・・)