亜種モンスター大辞典2
モンスターハンター3(トライ) G

モンスターハンター3G 攻略GEMANI
 ⇒ 亜種モンスター大辞典1

水が嫌いな海竜の亜種

はじめまして!蒼レウスというものです。
ロアル亜種とラギア亜種・・・
この二匹、通常種は水中でガンガン動き回るのに、亜種はほとんど水中に入りません。
特にロアル亜種に至っては全く水中に行きません・・・
ではなぜか。
陸上の世界を楽しんでいるうちに・・・

「もうずーっとこのままでいいやー!!!」

・・・という風になったんだと思います。
それに、僕にとっては陸上戦のほうが楽だし・・・

それでは、そろそろ巣に戻るとしましょう!
バサ・・バサ・・バサ・・
 

モンスター進化(亜種)

ギギネブラ亜種 ジンオウガ亜種に有効な属性を身に着けた亜種。
麻痺も備えているのでその他のモンスターにも対抗できる。
ジンオウガ亜種 もしものため、古龍種などから生き延びるために身に着けた属性。
正反対の土地にも対応できる肉体にした個体。
ウラガンキン亜種 食べたものが臭いから。
べリオロス亜種 凍土には生息できないが砂原の過酷な環境に対応できる個体。
属性を捨て力で攻める。
ラギアクルス亜種 地上での活動に特化させるために生まれた個体。
水中での行動も衰えていないので海陸ともに行動できる。
ナルガクルガ亜種 緑に紛れ暗殺と同様早く動く個体。
密林などでも行動できそうな個体でもある。
ディアブロス亜種 これに関しては通常種の雌である。
ジエン・モーラン亜種 硬さを増すため水晶と取り入れた個体。
飲んだ砂を口から勢いよくブレスとして吐き出せる個体(砂は通常種も同じ)
ナバルデウス亜種 太陽の光と同様の金色を取り入れた亜種。
ブレス攻撃を主体とする
ドボルベルク亜種 尻尾を斧状にすることで破壊力をふやした亜種。
穏やかな土地から一転、過酷な土地で生息する個体。
リオレイア亜種 不明、おそらくは地上の桜に惚れてその色になった個体。
リオレウス亜種 不明、おそらくは空と同化するために生まれた個体。
ガノトトス亜種 地上での運動能力は通常種より上、
水中の動きも衰えない白海竜と同じような個体
アグナコトル亜種 水と氷の双属性を備えた個体。
おそらくは火山のモンスターに対応するために水系属性を手にしたが体が、
火山では対応しなくなったため凍土に移った。
クルペッコ亜種 G級では気絶と睡眠という状態異常攻撃の双属性を持った個体。
モンスター呼んで逃げるために着けたと思われる。
ロアルドロス亜種 さまざまなモンスターに対応するために生まれた亜種。
属性の関係か渓流での行動もできる。
ボルボロス亜種 力を増した亜種・通常種と似ている。
まとうのは泥ではなく雪。

紹介遅れました2ndデータ始めた連続魚焼きセットです。
前作のトライには復帰しているので見かけたらよろしくです。
なおこの情報はあくまでも仮定ですのでご了承ください。


この記事に対する意見

ロアルドロス亜種は補給した水に毒が入っていたからです。
あと、実はべリオ亜種って属性を捨てていないんです。
氷ブレスをはいてるけど、砂原の暑さと混ざって竜巻が発生してしまうんです。